fc2ブログ

源氏物語


源氏物語千年紀とあってマスコミにもたくさん取り上げられ、各地でいろいろなイベントがおこなわれているようです いままで意訳しかよんでこなかったので円地文子さんの訳で読むことにしました 今1巻目の最後です あと2~6巻まで なんとなくいつものペースより早く読めそうです あまりの美しさからその名、光の君となった方、現実にどんな男優にあてはめてもぴったりの人はいないように思います 和歌・管弦また政治力にも優れということですがまず女性へのなみなみならぬ関心がすごいです そのまめまめしさといったら仕事をしている暇があるだろうかともしその時代に私がいたら余計な心配をしてしまいましょう (^-^) 貴族は日常の雑用は下々がやるので時間があったのでしょうねえ 
スポンサーサイト



プロフィール

shuho-t

Author:shuho-t
書とフラを愛するシニアです 晴耕雨読ならず、一日のうちある時は静かに書に親しみ、ある時は笑顔いっぱいにフラを踊ります 

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる