fc2ブログ

さてもなほ・・・藤原家隆


下記の書は
さても奈本訪者れぬ秋の遊ふ者や万 九毛布く可世母峰二見ゆらむ
と書いてあります
現代仮名では
さてもなほ訪われぬ秋のゆふは山 雲吹く風も峰に見ゆらん
意味は
それでもやはり、訪れてはもらえない秋の夕暮れのこのゆうは山よ 雲を吹く風のようすも峰にみえていることであろう
スポンサーサイト



プロフィール

shuho-t

Author:shuho-t
書とフラを愛するシニアです 晴耕雨読ならず、一日のうちある時は静かに書に親しみ、ある時は笑顔いっぱいにフラを踊ります 

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる