fc2ブログ

旅 タイ バンコク郊外 ローズガーデンへ

昼食後はローズガーデンに向かいます バンコクの西30kmにあります
きれいに整備されたところでしたが名前のローズであるバラはひとつも見当たりませんでした

002_20120617212627.jpg
ブーゲンビリアやランの花は咲いていました

003_20120617212836.jpg

004_20120617212842.jpg

葉の形からするとこれはプルメリアですね

008_20120617212602.jpg

006_20120617213140.jpg

ポトスも熱帯らしく大きく育っていますね
007_20120617213145.jpg


・これから象の曲芸が始まるというのです・・・009_20120617213336.jpg

象が丸太を運んできます

010_20120617213836.jpg

それを鼻を使って池に落とします

011_20120617213912.jpg

自分も池にはいって落とした丸太を鼻で陸に戻します

012_20120617213919.jpg
と、いうだけの曲芸でしたムムムムム・・・日本人だったらもっといろいろ教えるかもネ  (ー_ー)!!



象の曲芸の後は劇場へ入り、民族芸能を披露してくれるビレッジ・カルチャーショーです

宮廷舞踊から農民の踊りまでいろいろみせてくれます
014_20120618201840.jpg

015_20120618201856.jpg

棒を開閉してそのあいだを挟まれないように跳ぶ競技です 同じものを台湾の民族ショーでもみました アジアですから同じような文化をもっていますね

017_20120618202545.jpg

タイの国技ムエタイまで登場しました 強烈な足技がバーン、バーンと響きます

016_20120618201943.jpg
ショーの後は夕食のレストランにむかいます

020_20120618202751.jpg

今夜は海鮮料理です021_20120618202812.jpg


022_20120618202947.jpg

023_20120618202955.jpg
024_20120618203004.jpg

レストラン裏から川がみえました 夕暮れはなんか旅情を誘いますね

025_20120618203337.jpg

レストランをでたら空が急に暗くなってきました またスコールのようです バスに乗ったら降り出しました というわけで今日も濡れずにすみました

026_20120618203206.jpg
 また明日ね・・・
スポンサーサイト



旅 タイバンコク郊外 ダムヌアンサドゥアク ほか

6月10日、3日目の朝は郊外のダムヌアンサドゥアクへとバスは走ります 高速道路からみた景色です

001_20120616095319.jpg

002_20120616095326.jpg

窓から塩田(海から海水を運んでくる)がずっとつながってみえています

003_20120616095443.jpg
バスは約1時間半走って水上マーケットへ行くスピードボートの乗り場に到着です バンコクから南西約80キロです

004_20120616095633.jpg

ラーマ四世の時代に造成された運河を1967年に伝統文化保護と観光客誘致のために水上マーケットとして開発されたものです

スピードボートというだけあってスピードが速くで水しぶきがすごく顔にもかかるのでもう、勘弁して、という思いでした 30分も乗ったのです

花をきれいに飾っているおうちもあります
005_20120616100224.jpg

ここはレストランのようです
006_20120616100252.jpg

個人の敷地内に必ずまつってある仏壇、

007_20120616100352.jpg
ジャングルの中を走り抜けてゆきます ベニスのアジア版というところかな? でももっとスピードを落としてくれたらいいのにね

008_20120616100508.jpg

009_20120616100513.jpg

フェニックスの花が細いですよね~~
011_20120616152256.jpg
花をきれいに咲かせているおうちも多いです

013_20120616152353.jpg
水上マーケットにつきました 

014_20120616160525.jpg
布を振って蠅を追いながらおばさんが料理したお粥やスープを売っています
015_20120616160757.jpg

すごい舟の混雑で水面がみえませんね

016_20120616160853.jpg

017_20120616160915.jpg

バスに乗りナコムバトムへ向かいます ナコムバトム県はタイ中部の西に位置しバンコクから56km離れています 古くから発展した文明をもつ歴史のある県です 仏教がインドから伝わった最初の県であり、ここから広まったといわれています

017-2_20120616214824.jpg


プラ・バトム・チュディです タイで一番大きい仏塔で高さ120.45mの釣鐘状です およそ4世紀頃モン族によって建てられたとされる その後11世紀この地を支配したクメール人によって改修、ラマ四世時代の改修を経て現在の形になった(1853年)そして1975年に政府が6年間かけて修復 なんかいも形を変えているのですね
019_20120616163106.jpg


タイにきて初めて5つの頭をもったナーガに会いました ナーガとは5つの蛇の頭をもつ蛇神のことです カンボジアではあちこちの寺院でみかけました
019-2.jpg

この回廊の中には僧侶が学ぶ教室があります


021_20120616221400.jpg


022_20120616221432.jpg

左の像はお釈迦様に水をさしだし、右の猿は蜂蜜をさしだしていますが、お釈迦様の御手に注目してください 水は受け取ろうとし、蜂蜜はことわっています(手のひらを上、下であらわす) とても狭い部屋のうえ観光客が次々押し寄せるので写真をバラバラにしか撮れません


020_20120616223047.jpg


バスからみたゴールデンシャワーの木です タイの国花です 旅行中直にみることができなかったのでこれでははっきりしないのでネットの画像をお借りします

023_20120616222336.jpg

023-2_20120616223828.jpg



バスで昼食のレストランに向かいます 会社か工場のようですが、敷地に仏壇がみえますでしょ?

024_20120616161405.jpg
ちょっとわかりにくかもしれないのでズームしてみますね

025_20120616161445.jpg

黄色い屋根はバス停です いつくるかわからないので時刻表はないそうです

026_20120616224058.jpg

レストランにつきました ビュッフェスタイルです 右はベトナムのフォーとよく似ています 自分で醬油などで味をつけていただきます

027_20120616161630.jpg

028_20120616161639.jpg
ではまた明日ね・・・
プロフィール

shuho-t

Author:shuho-t
書とフラを愛するシニアです 晴耕雨読ならず、一日のうちある時は静かに書に親しみ、ある時は笑顔いっぱいにフラを踊ります 

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる